施工事例

エネルギーマネジメントシステム
Emanage(エマネージ)システム

Panasonic エネルギーマネジメントシステム Emanage(エマネージ)システムの導入事例です。
京丹後市のホテルの施設に施工させていただきました。
電気室の電力メーターよりパルスを受け、パルス検出装置で計測データを分析していきます。

赤ラインが目標値、緑ラインが予測値、青ラインが実測値となっています。 この場合は、予測値より下回っているのでデマンドを抑えるためのコントロールは不要となっています。 予測値の緑ラインが赤ラインを突き抜ける予測の時にこの施設の場合はエアコンの能力をコントロールし電力の消費を抑えデマンド値が目標値を超えないようにします。

※Panasonicのカタログより

電力会社のメーターよりパルス信号を受け デマンドを監視していきます。

デマンド値の分布図を表示できます。
頻繁に出てきているデマンド値の確認と 出現頻度の少ないデマンド値がわかります。
この少ないデマンド値の部分をエネルギーマネジメントにより機器の出力や運転状況をコントロールしてデマンド値を下げていきます。

個別のブレーカーなどを計測することにより計測している回路の消費電力量がわかります。
これにより待機電力や運転状況を把握することが出来ます。

OAフロア

床の上にパネルを引き、その中にコンセント配線LAN配線などをして床面をすっきりさせます。ごちゃごちゃした配線が表に出なく、椅子の邪魔になったり 歩行の時のつまずきなども軽減します。
 
右が、仕上げ状況です。専用カーペットを敷きとてもきれいです。配線は壁面からOAフロアの中を通り必要なところに出していきます。

電気工事会社だから、パネル施工から配線工事までワンストップでできます。 コンセントの増設、専用回路を新しく引きたい、LAN配線を追加したいなど配線工事を含めご希望にお答えします。

わずか1mmの電線 フラットケーブル

たったわずか1mmの電線で欲しかったところにコンセントをつくることができます!
・ 延長コードで配線しているのだけれども見た目が悪い
・ 配線をカバーで隠しているのですが、つまづいたり椅子が引っかかったりする
・ コンクリートをはつったりしないで、配線ができないかな?
・ 床の上に出ないように配線ができないかな?
・ 商品棚のところにコンセントがほしいのだけれど天井からは嫌だな…

そんな悩みを解決するのが フラットケーブルです。

これがわずか1mmのフラットケーブル

カーッペットをとり、その下に配線していくことができカーッペットの上に出っ張ることなく配線ができます。 配線につまづいたり椅子が引っかかることもありません。
工事に関しても、床材(コンクリートなど)をはつることなく仕上がることができます。工事時間も短く騒音も少ない工事が可能です。

カーペットを一時的に剥がし コンクリートをはつることなくフラットケーブルの配線をしていきます。

ケーブルの保護を行い固定をして仕上げていきます。

ご覧のとおり壁からコンセントの配線をフラットケーブルで配線することにより床上の出っ張りがなくなりつまづいたり椅子の邪魔にもなりません。

施工後の写真です。
左の壁から机の下椅子の右側にコンセントを増設したのですが、配線が出っ張ることなく仕上がっています。

電気自動車充電設備

●電気自動車の充電設備を設置する事により他店との差別化を図る
●電気自動車は今後どんどんと普及していく見込みがあります
●電気自動車は都会の話ではありません
●都会からのお客様も踏まえての先を行く店舗作りが必要です

パナソニック電工 ELSEEV(エルシーブ)設置しました
※パブリック向け ELSEEV 200V仕様です

今回、ご採用いただきましたのは、
京都・京丹後市 夕日ヶ浦温泉、夕日がとてもきれいな温泉街 佳松苑様です。

駐車場の一角に設置予定場所を決め、設置工事をします。

このように、和風の景色にもよく溶け込むスタイリッシュなELSEEV(エルシーブ)です!